zattu

スポンサーリンク
学びの体験談

妊娠して仕事を辞めて専業主婦になったんだけど、一気に人間関係がなくなって、今更友達がいないことに気付いた

妊娠して仕事を辞めて専業主婦になったんだけど、一気に人間関係がなくなって、今更友達がいないことに気付いた。 学生時代の友達はみんなお洒落でキラキラしていて鏡に映る根本の伸びたプリン頭の自分を見て悲しくなった、、 もともと人間関係はめんど...
漢字

「十柱戯」これ読める?漢字で書くと読めなくなる球技ランキング

「今回のアンケートで野球に投票したヤツ手を挙げろ」アメリカの次に「野球大国」と呼ばれる日本では、野球という言葉を知らない人はいないと思います。…ね!?実は日本でも盛んに行われている球技には大体漢字での表現が用意されており、野球以外にも「◯球...
漢字

具に=つぶさに!?読めそうで読めない漢字ランキングに挑戦

今はひらがなで表現されている言葉でも、本当は漢字表現がちゃんとある言葉って意外と多いんですよね。古い純文学なんかを読む人にとってはさほど気になる事でもないでしょうが、読まない人が見ると「コレなんて読むの?」なんて表現もしばしば。そこで今回は...
漢字

漢字で書けるか自信がない都道府県 1位ぎふ県 2位にいがた県 3位全部書ける

印刷に頼っている人も多い郵便物ですが、「宛名だけは手書きにする」という人も多いですよね。そんな時、漢字で書こうとしてもとなかなか書けない都道府県があり、携帯やパソコンで漢字を調べてしまった…なんてことありませんか。そこで、読むのは問題ないけ...
話題の雑談

松岡修造さんに全力で応援してもらいたい

本日は台風も去ったので松岡修造さんに元気をもらいましょうということで、Twitterから集めた名言集やサントリー「C.C.レモン」のキャンペーンでおこなっている松岡修造さんが自ら作詞したという元気応援ソングの紹介となります。
学びの体験談

力になれれば、と思った私が学ばせてもらったこと

家の最寄り駅の近くには、目の不自由な方々の何かの施設があるようで、時々駅前の交差点で白い杖をついた方とご一緒になります。 私が初めて勇気を出して、「お手伝いしましょうか?」声をかけることが出来たのは、10年くらい前のことでしょうか。「...
学びの体験談

本当に人に好かれる人は周りが勝手に助けてくれる!

私の学校の友達にはどうしても人から好かれる人がいました。 その人は子供のころはとっても天然でかわいらしい人でした。 モテる人って結構女子から嫌われたりしますが、その頃から本当に男女関係なく好かれていました。 中学生になったときに印...
学びの体験談

本には、人間の人生を変えることの出来る無限大の力があることを実感

学生生活もあっという間に終わり、社会人生活が始まったものの、公私ともに中々うまく行かない日々が続いていました。 最初の就職先も自分のやりたい仕事とは程遠く、と言うよりも…自分がやりたい仕事自体が分かっていない状態でした。 この先何十...
仕事の体験談

母子家庭の頑張りママさんから学ぶ事は多い

我が家の近くに住む母子家庭のママさんと、偶然、スーパーで出逢った時に、両手に食パンの耳の袋をぶら下げていらっしゃったので、生パン粉でも作られるのかとお聞きした所、子供と自分の毎日の朝食用で、パンの耳にチーズをつけて焼くと、美味しくて、そ...
学びの体験談

彼氏との別れが成長につながりました

今の私は結構客観的に物事を考えられるタイプだと思います。 けれど以前の私は全く反対のタイプでした。 嫌なことがあると、怒りで表現し回りが見えなくなってしまうという傾向にありました。 そして思うようにいかなかったり、自分の要望通りに...
学びの体験談

日暮れに子供だけで遊ぶ姿に、胸騒ぎを覚える日々

我が家の住まいとするマンションの裏手には、マンション所有の公園が隣接しているのですが、平日は勿論の事、土曜や日曜といった休日も、朝から夕刻遅くまで、公園とマンションのエントランスを、自分達の遊び場として、騒いでいる数人の子供達がいるので...
学びの体験談

痛快!見る目のある人は違うと思った話

うちの職場には二人の人気者がいました。 片方は地味で冴えない私に陰でつらく当たったり笑いものにしたりする人で、しかし美人で明るくてトークが面白いのでみんなからは人気者でした。 もう一人は仕事ができない私のフォローまで入れてくれる心優...
学びの体験談

恥ずかしがらずに、正直に相手に伝えるという事の大切さ

私は大学二年の時から卒業まで、三年間同じ男性に恋心を抱いていました。 女性四人と男性一人のグループで、いつも一緒にいて、おしゃべりをして、とても楽しい毎日だったのですが、彼に想いを伝えられないでいました。 一緒にいる時間が楽しくて、...
学びの体験談

小さな親切、大きなお世話とはもっともだと思うことが起こりました

以前、デパートのエレベーター乗り場でドアが開いているのに、ミゾにハマって困ってるお年寄り(おじいさん)がいたので、私は「大変だ、助けてあげなくちゃ」と思い、近づいて車椅子を押したら意外と深くハマっていて、ひとりの力じゃ無理かなと思いまし...
学びの体験談

自分の気持ちに素直になることはおかしいことではない

夫は素直な人で嫌なものは嫌、したいことはしたいとハッキリ言える人です。 私の実家に行っても嫌いな食べ物は作った母の前で平気で避けることができるし、お腹いっぱいになった後には横になることもできます。 私が逆の立場だったら絶対に出来ない...
学びの体験談

自分が変わる事で、他人も変わっていきます。

最近、毒親という言葉が流行っていますが、私の母親も、その毒親でした。 私の幼い頃は、母が父と喧嘩をし、大声で怒鳴る叫ぶ、皿が割れる、包丁が足下に突き刺さる、そんな家庭環境でした。 私は小さな弟を連れてよく二階の部屋へ避難しました。 ...
仕事の体験談

仕事のしやすい環境作りは、人の振り見て我が振り直せ

以前働いていた職場での経験です。 女性は人と集まると人の悪口を言って盛り上がることがあると思います。 私の職場でもお昼休憩になると、いつも誰かの噂話をしたり上司の悪口を言っている人たちがいました。 そんな環境で職場が乱れていくのは...
学びの体験談

口は災いの元とは、その通りだと思いました。

なんども余計な事は言わないと誓うのですが、またやってしまう自分に反省です。 近所でたまに話をし、あいさつは毎回のようにする付き合いの人が、自分の駐車場のところに送り迎えの幼稚園バスを停めて、ゆっくり話していたのでイラっときて自分の家族...
スポンサーリンク