何気なく提案した事が、喜んでもらえて嬉しかったです

casual-suggestion11

街の小さなレストランでアルバイトをしていた時の話です。

そこは、家族でレストランを経営しておられました。

前のオーナーさんが、何かの事情で、レストラン経営をやめるというので、当時のオーナーさんが、引き継いでレストランをする事になったそうです。

コックさん以外は、全くの素人で始めて、2年ほど経ったレストランに、私がホール係として応募して採用されました。

引き継いだままのレストランなので、新しいオーナーさんも色々自分なりに工夫をして経営されていました。

料理のメニューを、引き継いだ時に話し合って、あまりオーダーがない料理をメニューから外したり、人気メニューの種類を増やしたりしておられていました。

しかしお客様が見る、メニュー一覧にそれを手書きで書き足したりペンで消したりしてあるのを見て、
「よろしければ、パソコンでメニューを作り直してみましょうか?もしそれを見てよければ採用していただければいいし、よくなければなかった事にしてもらっていいですので」と、気軽な感じで提案してみました。

casual-suggestion2

私もメニュー作成などのパソコン操作は素人で実績もなかったので、雑談の中からのただの提案として言ったのですが、ぜひ一度お願いできますかと言っていただいて、サンプルを作ってみる事にしました。

とりかかると、案外大変で、どういう風にすればお店の看板メニューがよくわかるのか、字の大きさはとか、台紙の色も考えて飲食店らしいやさしい色にした方がいいだろうかとか考えて、サンプルを持っていって見せた所、これはいいと、とても喜んでいただいて、取りかかることになりました。

もちろん、私はそういう事は素人なので、趣味の一環のような形でさせてもらったのですが、完成して、新しくお店に入れてから、オーナーさんから、アルバイト代とは別の作業代としてお金までいただいてびっくりしました。

何気に提案した事が役に立って嬉しかったです。

スポンサーリンク