家族の体験談

スポンサーリンク
学びの体験談

天使の笑顔を守るために私が心がけていること

我が家には、8ヶ月の娘がいます。 生まれてからこの方ずっと一緒に過ごしていますが、赤ちゃんながら彼女から学ぶことは多いです。 赤ちゃんは、とてつもなく素直です。 建前とか計算とか、そういった概念は微塵もありません。 一緒にいる人...
学びの体験談

日光浴の大切さはお婆ちゃんから教わりました

日に当たりなさいと言うのがお婆ちゃんの口癖でした。 曰く、人間は陽の光に当たらるから元気でいられる。 しっかりと日に当たらなければ体にも心にも悪い。だから日に当たりなさい。 特に夏場に紫外線を気にしてUVケアをしていると、外で野良...
学びの体験談

ないものねだりこそ贅沢な悩みかも知れません

最近では、メディアなどでも、妊活と言う言葉を良く聞くようになりました。 この妊活ですが、妊娠するために行う活動を指し、不妊治療などもこれに属します。 芸能人でも、妊娠しない場合には、不妊治療を行っていると公言する人も出てきました。 ...
学びの体験談

ママ友達とのお付き合いはやっぱり大変

子供を持つ親が、子供を育てる上で避けては通れないのが、ママ友達とのお付き合いです。 子供が産まれるとすぐに、はたまたお腹にいる頃からママ友達というものができる事があります。 そこからできるママ友達は、お互いの家の場所にもよりますが、その...
学びの体験談

結婚生活が長続きする人と長続きしない人

先日友達が離婚をしました。 4年という短い結婚生活でした。 離婚原因は本当にくだらない些細なケンカからです。 小さなケンカが積み重なっていったのでしょう。 友達は愚痴が多く、今まで出会った人の中で一番と言えるネガティブな性格です...
学びの体験談

健康である事のありがたみを実感しました

テレビなどで子供が病気になった体験談などは見たりしますが、実際に自分の子供が難病になって初めて身をもって健康のありがたみを実感しました。 子供が生まれる前は五体満足で健康ならばそれだけで十分だと思っていました。 でも親って欲張りです...
仕事の体験談

自分が変わると周りも変わる。自分と相手は写し鏡。

私は独身の時の性格が恥ずかしいほどの気の強い女で、言いたい事は全て言う、トラブルの絶えない日々でした。 仕事相手、上司同僚後輩関係なく、言い方も考えずにズバズバ言って、辞めていったり。 店員の物言いに納得がいかずクレームはバンバン言...
学びの体験談

祖父の最後を看取る母の姿勢から学ぶこと

祖父は87歳まで介護も必要なくとても元気でした。 ところが肺炎で入院することになり、肺炎か~と呑気に思っていたら母から電話が。 「主治医の先生がね、もう肺が真っ白で一番強い薬入れてるけど良くならないから、もってもあと数日って言われた...
学びの体験談

墓守娘の老後について、深く悩んでいること。

お彼岸の入りの日に、母と二人でお墓参りに行ってきました。 我が家の墓所は、自宅と同じ市内にありながら、電車とバスに揺られて小一時間もかかります。 子供のころは、父の車で行ったものですが、20年ほど前にその父も車の運転を辞め、昨年、要...
仕事の体験談

恋敵?に刺されるのではないかと思った話

大学在学時から社会人になりたてのころまで数年間お付き合いしている男性がいました。 長年彼とずっと一緒にいた事で、お互いに飽きてしまったような感情が芽生え、気持ちのすれ違いも多くなり、話し合った結果別れることになりました。 二人共まだ...
学びの体験談

子供は、親を選べないという事を親に知って欲しい

子供どうしのいじめによる被害、親のいじめによる子供への被害という内容のニュースが、最近とみに増加してきているように感じます。 確かに貧困というパターンの理由もあって、一人親との生活において約400人の貧困児童が存在するとのデータも知り...
学びの体験談

我が家のネコが洗濯機に入り込んで洗濯してしまった。

我が家のネコは、普段から鳴き声をだすこともなく、どこにいるかわからない状態が多いので、余り居場所を気にしていませんでした。 ところが、台所付近から珍しくネコの鳴き声が聞こえてきました。 戸袋にでも入ったのかと、扉を開けても姿がみえま...
学びの体験談

子供が求めるもの 親が子供に与えるもの

子供の通う小学校に、不登校になっている男の子がいます。 私の子供の一つ上の学年なのですが、話によるとかなり暴力的で、一度暴れ出すと先生方も手に負えないほどとか。 いやがる同級生を力で言いなりにさせて一緒に悪事を働かせ、警察沙汰になったこ...
学びの体験談

祖父母を通して人間が老いることを学ぶ子供

ここ数年、周囲の親しい人達が段々と目に見えて年をとってきました。 私の両親、主人の両親、親戚、近所の方々。 挙げればキリがないが、とにかく急激に増えてきた印象があります。 ちょうどそういう時期に差し掛かってきただけのことなのですが...
学びの体験談

たまには親の話に耳を傾けると思わぬ情報を持っているかもしれません。

私は両親と別居しているので休みに実家に帰ると、両親の近況を話す程度で会話の内容にあまり興味がないと思うと「ハイハイ」とから返事をしてしまう程度になってしまいます。 母親は、しっかり者でボケないようにといろんな人との会話をして情報交流を...
学びの体験談

寝たきりの祖父が言葉と笑顔を取り戻すまで

物心がついた時には、私の母方の祖父は人工透析を行っていました。腎臓の働きが悪く老廃物をコントロールできなくなったので、機械によって血液をろ過していたのです。 しかし通院をしているようには見えないほど元気で、帰省する度に祖父の運転する車...
学びの体験談

自分の中の本当の自分を見つけて人生を楽しむ!

私が大学二年生の時、大学を辞めたいと身内の人間に言ったことがあります。 身内の人間というのは父親、母親、祖父、祖母、叔母、叔父のことです。 なぜ辞めたいのか、これからどうしたいのかということを一人ひとりに説明してまわりました。 理...
学びの体験談

『子はかすがい』って本当なんだと実感しました

「子はかすがい」といえば言葉では知っているものの、なかなか実感することのないものです。 結婚10年目にして妊娠、そして出産。 待望の第一子誕生とともにやってきたのは、24時間365日のお母さんという現実でした。 子育ては大変だ!と...
スポンサーリンク