生活の体験談

学びの体験談

病気がもたらす結末と、私がすべきこと

数年前、全国高校サッカー選手権の特別番組を見ていた時のことです。 とある高校が、病気で亡くなったサッカー部員の為に大会で優勝を目指しているという内容が放映されていました。 私は驚きました。 その部員の命を奪った病が、かつて高校生の...
学びの体験談

生活の中で身に付いた防災力と親の責任能力

日々の生活で起こった事から学んだことと言えば、地震などの災害に備えての防災力だと思います。 私の親は、私が小さいころから防災に関しては力を入れている親でした。 非常食や保存水は、家族5人分をしっかりと用意していましたし、定期的に賞味...
学びの体験談

【お金の話】人生生きてりゃ何とかなるさ。七転び八起きだ

私は学生の頃までは人の目を気にしたりすることが多くまた母の影響で失敗するくらいやったら最初からするなの教えに沿って生きてきた人生でしたので何ともつまらない人生でいた。 社会人になってもその傾向は続いていましたが婚約破棄や実家の事業の失...
学びの体験談

【鼻濁音】朗読というボランティアを体験して得たこと

今はもうやっていないのですが、以前ボランティアをしていました。 そのボランティアは視覚障害者の方のために朗読をするというものでした。 朗読と言っても、ただ読めばいいというわけではありません。 聞き手にわかりやすく、そして何より正し...
学びの体験談

【常識ない行動】自分が楽しい時こそ相手のことも考える

つい先日起こった仕事帰りの出来事です。 いつものように夜遅くまで仕事をし、電車で家に帰っている時でした。 幸いこの日は席が空いていて座って帰っていました。 ところが降りる駅の4つ位前で乗ってきた三人組の中高年の女性達が色々と問題を...
学びの体験談

人生を謳歌するための趣味のご紹介(60歳を過ぎる方たちのための人生の提案)

これからの第2の人生に欠かせない趣味のご提案をするならば、数々の難題を考えないといけないと思います。 何かを始めるには経費がかかる。(生活と趣味の両立のバランスが難しい。) 新しい知識を手に入れる為の躊躇とその道に進む為の決心がなか...
学びの体験談

子育てしてる中で初めて知ったこと【場面緘黙症】と対処法

私には3歳の子供がいますが、子供が半年ほど前から人前では体が硬直してしまう、話せなくなるといったことが起きていました。 初めは、かなりの人見知りなんだろうとか、内気な性格なんだなと思っていましたが、保育園に入園して2か月たった今でも症...
学びの体験談

交通事故の経験から新しい人生を踏み出した姉

私の姉は、数年前に大きな自動車事故に合いました。 通勤途中で出会い頭に居眠り運転のトラックと正面衝突し、一時は意識不明となり、生死をさまようほどの重症でした。 運よく全治3か月程度におわり、つらい思いをしたものの、運よく復帰すること...
学びの体験談

【スピリチュアルなメッセージ】偶然を必然として確認しながら生きてみる

何かもやもやする、失業や心病んだり、何か始めたいなど、人生の転機や人生の休息ともいえる時期には必ず図書館に行くことが増えます。 そして、スピリチュアルなものに興味を持ち、それらの本にとても心救われました。 へこむような出来事であって...
学びの体験談

健康法やダイエットも続けてみて初めて良さがわかるのかも

継続は力なりということわざがありますが、実生活の中でもある程度続けてみないと、効果や良さが実感できないものがあります。 というか簡単にできるものは、簡単に消えてしまうものが多いのだと思います。 稽古事などは正にそうだと思いますし、健...
学びの体験談

ウォーキングを初めて体重が増加してしまいました…

冬の間寒く部屋の中でばかり過ごしていたら、いつの間にかキープしていた体重より2kg太ってしまいました。 このままではいけないと、温かく気候が良くなってきたのを機にこの春からポールウォーキングを始めました。 ポールウォーキングとは、ス...
学びの体験談

無理をして何かをすることは、大きな負担となってかえってくる

私は今まで、誰かの為にとか自分の為に、無理をすることが多くありました。 しかし、それらのほとんどは失敗に終わりました。 これらの経験から学んだことは、どんなことでも無理をすれば、それ以上に大変になることを知りました。 それは必要以...
学びの体験談

病気になって初めて思う事、そして学んだ事

私は19歳の時に1型糖尿病になりました。 生活習慣や遺伝による2型糖尿病とは違い、主に20歳迄になりやすいというウィルスの突然変異からなるものです。 家系に糖尿病がいない私にとっては認める事ができません。 自分が悪く病気になるなら...
学びの体験談

田舎の人とのつながり、都会の心のつながり

私の生まれはすごく田舎。 自然豊かな人口の少ないところで生まれ育ったので、近所の人にあいさつをするのは当たり前。 知らない人でも「こんにちは」とあいさつすれば、「行ってらっしゃい」や「おかえりなさい」と返してもらえるのが当たり前のと...
学びの体験談

節約や切り詰めも大事だけど使うときは使わなきゃダメ

皆さんの中で100円均一を利用する人沢山いると思います。 私も近所に100円均一のお店があるので利用しています。 いろんなものが売っているし、スーパーやデパートで買うより安くつくケースが多いので節約にもなります。 が私は100円均...
学びの体験談

心に思ったことが実現するすごさと怖さ

気持ちの持ち方を変えれば、私たちの身の廻りで実現することも変わります。良いことを考えれば良いことが起こり、悪いことを考えれば悪いことが起きます。それでは、学校の入試に合格するとか、就職が希望の会社に決まるとか、都合よく考えればすべてその通り...
学びの体験談

死に直面した親友から学んだ、生きるための覚悟

親友のAさんとは、かれこれ10年以上になる長いつきあいで、男女の友人ではあるが阿吽の呼吸と言われるぐらい、気持ちがつながっている仲でした。彼女は長くガンを患っていて、ここ最近になって、とうとう家で寝起きすることができなくなり、入院してしまい...
学びの体験談

【ネガティブからの脱却】思考を変えたら、愚痴を言われなくなりました。

類は友を呼ぶという言葉がありますが、確かに今自分の置かれている状況によって集まってくる人は違ってきます。 私の場合、比較的周りの人には恵まれている方だと思いますが、中にはいつも愚痴をこぼしている人がいます。 最初のうちはいろいろ聞い...