子供は、親を選べないという事を親に知って欲しい

child-cant-choose-thier-parents11

子供どうしのいじめによる被害、親のいじめによる子供への被害という内容のニュースが、最近とみに増加してきているように感じます。

確かに貧困というパターンの理由もあって、一人親との生活において約400人の貧困児童が存在するとのデータも知りましたが、私には400人以上であるような感じが強くしています。

というのも、私が講師をしている女子中学生から聞いた話で、学校の友人からしょっちゅう愚痴を聞かされているというのですが、その内容は酷いものでした。

その女子生徒は学校では男子生徒から煙草臭い・酒臭いと嫌がられ、弱そうな女子生徒にはいじめもおこなう子のために、学校の先生たちも何かと注意をはらっているそうですが、その女子生徒の話によると、自宅には喫煙をしながら昼間から飲酒している両親がいて生活費は高校を中退した兄と姉に頼っているというのです。

child-cant-choose-thier-parents2

そのために、彼女は学校から帰宅すると両親と兄達の食事から、洗濯掃除までを彼女一人でするので、宿題も出来ない状態の時があるという事でした。

其れを私に話してくれた女子生徒曰く、だから彼女は学校で友人やクラスメイトたちにでもいじめをして、ストレスを解消しているのだと思うというのです。

つくづく子供は親を選ぶ事ができない。

それゆえに親は親の責任を全うすべきなのだと、あらためて学びました。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク