思うところがあって、情報ダイエットをしてみました

information-diet1

information-diet11

私の生活を振り返ってみますと、インターネットをしている時間がやたらに長いことに気がつきました。

それもどうでもいいことばかり検索している自分に気がついたのです。

今時はスマホがありますから、ちょっと知りたいと思えばいくらでも調べることができます。そしていつの間にかネットで遊んでいるのです。

こうした時間が自分の身になっているかというと、全くそんなことはありません。むしろディスプレイを見ている時間が長い分、目に良くありません。そうまでしてネットをしてめちゃくちゃ楽しいかと言われると、そんなこともありません。

いっそインターネットをやめてみるか、情報ダイエットをしてみるかと思いました。

information-diet2

仕事上どうしても使わなければならない時だけネットをして、空いた時間はなるだけ本を読むようにしました。するとまずは目に疲れを覚えることが少なくなりました。

考え方の面では、世間がどうかではなく、自分の中の基準というものを大切にするようになりました。何か自分の内から湧きあがってくるものがあるのです。

また読書をすると、自分の中に複数の視点が生まれます。あの人ならこう考えるだろう、あの時代の人ならこう見る、そういう視点が増えるのです。

視点が増えると、悩んだりふさぎ込んだりすることが減ります。

自分の中にたくさんの見方、考え方を持っていれば、前向きになる材料の一つぐらいはあるものです。

みなさんも情報ダイエットをやってみてはいかがでしょう。

スポンサーリンク

コメント

  1. メリッサ より:

    おっしゃる通り

    簡単に情報が手に入る分
    自分の考えを持つ機会が
    自然に減ってしまうのかもしれません。

    情報ダイエットしてみます!