笑う門には福来る精神で常に笑顔を心がける

laugh-and-get-fat1

laugh-and-get-fat11

私はいまコンビニで店長をしています。

経営をするのは初めてで、最初は分からないことばかりで大変でした。

アルバイトさんも長く勤務してくれず突然辞めてしまったり、シフトを調整するために寝ずに店に立たなくてはならないこともあり、私は人身共にヘトヘトでした。

正直、何度も辞めたいと思いましたが、ある人に
「ツライときこそ笑ってみて」と言われて、半信半疑笑って接客するように心がけてみました。

私は疲れをつい顔に出して接客をしていたと思うので、お客さんに失礼だったと反省。

笑顔でいればきっといいことがあると信じて。

それからしばらくして、常連のお客さまに
「いつもありがとう」と声をかけてもらいました。

そのことにびっくりして、と同時にすごく嬉しかったです。

さらに
「いつも頑張ってるね」と言っていただけて、お客さまにきちんと見てもらえてるんだとすごく救われました。

そのときに気づかされました。

laugh-and-get-fat12

私は自分の生活のためにコンビニをやっているという気持ちが大きかったんですが、それだけではなくて、来てもらえるお客さまのためにコンビニをやるべきなんだなと。

そんな当たり前のことをお客さまの一言で教えてもらいました。

それからはツライときこそ笑顔を忘れず、毎日接客をしています。

笑顔でいると気持ちが上向くような気がして、笑顔でいて損はないなと痛感していますよ。

スポンサーリンク