やりすぎないことが一番の美容かもしれない

not-too-much2

not-too-much12

私は普段昔から美容にすごく興味があって、独身の頃はエステやスポーツジムに通ったり、話題のコスメや化粧品はよく試していました。

もちろん、スッピンで外を歩くなんて絶対に無理でした。

ですが、結婚をしてからは家事とパートに追われていて、お金も将来を考えて貯金をしなくてはいけないので思うように美容にお金をかけられなくなりました。

そんな生活を2年ほど送って、ふと気付いたのは
「今までになく肌がキレイで痩せた」ということです。

昔はあれだけお金をかけていたのに、それでも肌荒れはしていましたし、ジムでせっせと運動しても今より痩せることはありませんでした。

もしかしたら、キレイになりたいとあれこれやりすぎてもいけないのかな?と思ったんです。

not-too-much1

今はメイクも手抜きで、BBクリームのみ塗ってアイメイクもしていませんし、ほぼスッピンで仕事をしています。

パートはコンビニ業務のため常に動いていますし、帰宅したら家事で常に動いています。

疲れやすくなったので早寝早起きをするようになりましたし、旦那のことも考えて食事はバランスよく作るように気を付けています。

今のこの生活で感じたのは、スキンケアやメイクは必要最低限で充分であり、食事のバランスが良ければ日常の動きで痩せるということです。

何でもやりすぎない、ほどほどが一番いいのかもしれません。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク