スポンサーリンク
仕事の体験談

どんなに年をとってからでも気づきは成長の出発点

中学時代からずっと偏差値思考で育ってきて、偏差値の高低以外のことには興味を持てなかった私ですが、生命保険会社に入社したことで考え方は一変しました。 というのも就職先では偏差値の高い、低いは全く関係ない実力だけの世界だったからでした。 ...
仕事の体験談

「人の振り見て我が振りなおせ」「似たもの同士」を実感

会社の同僚についてですが、悪口や文句が多いです。問題なのは、上司の悪口や仕事の文句ならまだ許せるのですが、他の同僚の悪口を言うので「あぁ~」と気のない返事をしています。同調するのはやめています。悪口や文句は回りまわって自分に帰ってくるものだ...
仕事の体験談

営業の仕事をしていて体験した事から教訓としている「人を見かけで判断しない」

かなり長い間、単価が大変高い商品を販売している会社に勤めていました。車で言えば、海外の有名スポーツカーのレベルと同等です。そういう商品を扱う営業マンに接すると、「人を見かけで判断する」タイプが多いように感じます。しかし、私は入社して数年たっ...
学びの体験談

子育て中の意外な難問「ママ友付き合い」は控えめが一番です

これまで生きてきましたが人間関係って難しいなあとしみじみ実感したのが、子供を幼稚園に入れた時のママ友付き合いでした。せっかくだから子供と一緒に友だちを作ろうと思っていましたが、それほど簡単ではありませんでした。親しく近づいてあれこれ話を聞い...
学びの体験談

同年齢の精神的に強い友達から学んだこと

私には、同年齢のとても仲の良い友達がいます。 彼女は、とても私とは同い年とは思えないくらい、しっかりしていて精神的に強いです。 私が彼女に、旦那のことで相談したときに、とても良い助言をしてくれました。 旦那は、職場で仲の良い女性が...
学びの体験談

大変、大変という言葉から私が逆転の発想で学んだこと

三月末の転勤から子供達の転入、転園の準備や手続きに追われ、自分の体を労わる暇もなくひと月が経とうとしています。 家にずっといるのが元々得意ではない性格もあり、新しい土地、人に自分も早く慣れたい一心で学校でも係を進んで引き受けたりしてい...
学びの体験談

親の気持ちは子供に通じるんだなと感じた出来事

月曜日の夜、3人目の子供である長男が熱を出しました。 長男は9カ月です。 翌日、長女と次女を幼稚園に送って行きながら、小児科を受診しました。 長女次女共に鼻水が出ているため、たぶんその二人からもらった風邪であろうとのこと。 鼻水...
学びの体験談

親になって初めてわかった、両親に対する感謝の気持ち。

1歳6ヶ月の子どもがおりますが、子育ての大変さを日々痛感しています。 特に最近は自我が出てきて、なんでもイヤイヤとか、大人の真似をしたりとか、とても出来そうに無いようなことでもしたがります。 色々ストレスを溜めながら過ごす毎日ですが...
学びの体験談

女性は注意!ダイエットして痩せ過ぎは健康にも悪影響【男の意見】

私は男性ですが、女性と話したりテレビや雑誌などを見ていて思うことがあります。 それは「きれいになろうとするあまり、健康を犠牲にしているんじゃないか」ということです。 最近もフランスで、痩せ過ぎのファッションモデルは働くことができない...
学びの体験談

私の母の教えは正しかったと今は思える

私にとっては不思議に思えた母の行動私の母は人に何かをしてあげることや何かをプレゼントすることが大好きです。 自分のものを買うよりも人に物を買ってあげるのが好きなのです。 そんな母をケチな私は不思議に思っていました。 物をあげたって何か...
学びの体験談

偶然の『奇跡』って本当にあるんだと感じた事

私の子供は生後2カ月で手術をしています。 今は治り元気に小学校に行っていますが、今でもその日の出来事はこんな事ってあるんだと思うような偶然の重なりの『奇跡』でした。 その日は家族3人で出産後初めての外出をしました(お花見) ↓帰り...
学びの体験談

株式投資の失敗で学んだ教訓とこれからの決意

私は、父や会社の上司のすすめもあって株式投資に興味と関心を持つようになりました。 田舎に住んでいるので近くで株式投資などやっている人などいませんし、それどころか「株式投資などに手を出すと全財産をなくすぞ」という人が多いのです。 それ...
学びの体験談

海外旅行へ行く時の荷物のポイントとは【役立ち体験談】

旅行が好きで海外旅行へよく行きます。 まだ慣れないうちは、荷物をアレコレ持って行きすぎて結局使わないものが多かったり、逆に荷物が少なすぎて必要なものが足りず現地で慌てて購入したり不便を強いられたりと、色々と苦労しました。 ですが、長年の...
学びの体験談

穏やかな旦那に教えられた、私の間違った考え方

私は、どちらかというと、主張をすぐにするタイプでした。 お店やレストラン等で、嫌なことがあると、お店の人にそれを告げていました。 そして、そうすることが正しいと思っていました。 今まで生きてきて、ごねたり怒ったり、強い主張をしたり...
学びの体験談

育児で分かる大人の慢心そして反省するということ【子供から学ぶ】

育児を初めて思ったことは「こんなに大変だと思わなかった」でした。 もう、毎日思っていました。 でも、言葉を話して、動いて、成長していくうちに「楽しい」が増え、子供の数も増え、大人の嘘も増えていきました。 嘘といっても、悪意のあるも...
仕事の体験談

その人の生き方らしい最後を辿ることが分かった!

私の若い頃の職場には2人の先輩がいました。1人は仕事の能率は悪いものの良く働き、後輩の面倒をしっかりと見て誰にでも優しい先輩です。そしてもう1人は仕事の能力はあるのに面倒な仕事は周りに任せて、好きな後輩にはとてつもなく優しく、嫌いな後輩は苛め抜くそんな先輩でした。2人の先輩方に生まれた違いとは
学びの体験談

ブログで悪口を言われて傷ついて、気づいたこと

私はあるブログを運営しています。 趣味のブログです。 そのブログではコメント欄を設けていて、記事を読んでくれた方と楽しく交流していました。 ただ、やはり長く運営していますと、誹謗中傷や悪口のコメントをもらうときもあります。 その...
学びの体験談

やられる側とやってしまう側の両方を経験しました

依然、友人の子供に車を傷つけられたことがありました。 ダメだと言っているのに開けてしまったので完全に相手が悪いのですが逃げてしまったので、親である友人に話しました。 もちろん弁償して欲しい旨を伝えましたが、相手は見ていなかったから、...
スポンサーリンク