人生

スポンサーリンク
学びの体験談

本には、人間の人生を変えることの出来る無限大の力があることを実感

学生生活もあっという間に終わり、社会人生活が始まったものの、公私ともに中々うまく行かない日々が続いていました。 最初の就職先も自分のやりたい仕事とは程遠く、と言うよりも…自分がやりたい仕事自体が分かっていない状態でした。 この先何十...
学びの体験談

彼氏との別れが成長につながりました

今の私は結構客観的に物事を考えられるタイプだと思います。 けれど以前の私は全く反対のタイプでした。 嫌なことがあると、怒りで表現し回りが見えなくなってしまうという傾向にありました。 そして思うようにいかなかったり、自分の要望通りに...
学びの体験談

人生における幸せの数は平等かもしれないと思った事

人生で悲しい事が起きたり不運な目にあうと、その時、周りの幸せそうな人と自分を比べて、「なんで自分だけこんなに不幸なんだろう?人生って不平等だな。」と肩を落としてしまいがちですよね。 私も10代で母を亡くし、それから何年か経った後、父を...
仕事の体験談

清掃作業員になって日々の仕事で感じていること

わたしはサラリーマンの上下関係がいやで早期退職しました、しかしまだ大学生と高校生の子供がいるため、働かなくてはならないので清掃の仕事に着きました。 2時間4時間の清掃の仕事は結構ありますが、8時間の仕事に着くことができました、社会保険...
学びの体験談

【お金の話】人生生きてりゃ何とかなるさ。七転び八起きだ

私は学生の頃までは人の目を気にしたりすることが多くまた母の影響で失敗するくらいやったら最初からするなの教えに沿って生きてきた人生でしたので何ともつまらない人生でいた。 社会人になってもその傾向は続いていましたが婚約破棄や実家の事業の失...
学びの体験談

人生を謳歌するための趣味のご紹介(60歳を過ぎる方たちのための人生の提案)

これからの第2の人生に欠かせない趣味のご提案をするならば、数々の難題を考えないといけないと思います。 何かを始めるには経費がかかる。(生活と趣味の両立のバランスが難しい。) 新しい知識を手に入れる為の躊躇とその道に進む為の決心がなか...
仕事の体験談

テニスと仕事をはかりにかけて わたしは!

ある大手企業に勤めています。 世間では誰でも知っている企業です。 50歳代ですので、これから会社に残って、最後は平の取締り役にでもなれました。 しかし、それには他の部署への移動、他の支店への移動も経験しなければなりませんでした。 ...
学びの体験談

病気になって初めて思う事、そして学んだ事

私は19歳の時に1型糖尿病になりました。 生活習慣や遺伝による2型糖尿病とは違い、主に20歳迄になりやすいというウィルスの突然変異からなるものです。 家系に糖尿病がいない私にとっては認める事ができません。 自分が悪く病気になるなら...
学びの体験談

心に思ったことが実現するすごさと怖さ

気持ちの持ち方を変えれば、私たちの身の廻りで実現することも変わります。良いことを考えれば良いことが起こり、悪いことを考えれば悪いことが起きます。それでは、学校の入試に合格するとか、就職が希望の会社に決まるとか、都合よく考えればすべてその通り...
学びの体験談

死に直面した親友から学んだ、生きるための覚悟

親友のAさんとは、かれこれ10年以上になる長いつきあいで、男女の友人ではあるが阿吽の呼吸と言われるぐらい、気持ちがつながっている仲でした。彼女は長くガンを患っていて、ここ最近になって、とうとう家で寝起きすることができなくなり、入院してしまい...
仕事の体験談

どんなに年をとってからでも気づきは成長の出発点

中学時代からずっと偏差値思考で育ってきて、偏差値の高低以外のことには興味を持てなかった私ですが、生命保険会社に入社したことで考え方は一変しました。 というのも就職先では偏差値の高い、低いは全く関係ない実力だけの世界だったからでした。 ...
学びの体験談

穏やかな旦那に教えられた、私の間違った考え方

私は、どちらかというと、主張をすぐにするタイプでした。 お店やレストラン等で、嫌なことがあると、お店の人にそれを告げていました。 そして、そうすることが正しいと思っていました。 今まで生きてきて、ごねたり怒ったり、強い主張をしたり...
学びの体験談

【中身の綺麗】性格美人は幸せを掴める!人生捨てたもんじゃない

私はその人に出会うまで本当に性格がいい人と出会ったことがなかったです。 人はなんだかんだ嫌な部分を持っていて、優しそうに見える人でも実際に仲良くなったら人間的ないやな部分が見えてくることは何度もあったので、性格美人なんて世の中にはいな...
仕事の体験談

空気を読むという事は?こんな私でも深く考える様になりました。

私は産まれて36年…恥ずかしながらあまり物事を深く考えて来ませんでした。 二十歳の時に母と死別して16年。 そもそも面倒な事が嫌で、仕事仲間もそうですが友達にでさえ深い付き合いを避けて来ました。 しかし、今から3年前に私が関東から...
学びの体験談

久々に集まった同窓会でのとある出来事

世の中はうまくできているなあと思ったことがあります。 それは久々に集まった高校のクラスメイトの同窓会に参加したときでした。 久々に会う顔ばかりだったのですが、その中で最も輝いていた美人が、昔はすごく地味で一時期苛められていた人だった...
学びの体験談

【日本人と桜】桜の花の散り方と人生の短さについて考えたこと

今年も桜の花が咲き、満開に咲き誇り、そして散りました。 桜の花の満開に咲いているときの豪華さは心に残りますが、もっと強い印象を与えるのはその散り方です。 あっという間に、何の未練もなく、さあっと散っていってしまう。 桜の花が咲いて...
学びの体験談

クリスマスの奇跡?良いことをすれば、絶対いい事がかえってくるよ!

あれは、数年前のクリスマスイブのことです。 前日から寝込んでいたのですが、息子のキラキラおめめには勝てずに、病気の体を奮い起こして、電車でクリスマスの買い物に出かけました。 その日の私は体調があまり良くなかったのですが、時間と時期の...
学びの体験談

自分の心をいつも穏やかに生活することの大切さ

私はちょっとした周りの環境の影響を受けやすく、そのせいでやるべきことができなかったり、生活が楽しくなくなったりしてしまいます。 いつまでもこのような状態が続いていると、精神的にも良くないですし、ストレスが溜まってしまい、さらに疲労感が...
スポンサーリンク