友人

スポンサーリンク
学びの体験談

死に直面した親友から学んだ、生きるための覚悟

親友のAさんとは、かれこれ10年以上になる長いつきあいで、男女の友人ではあるが阿吽の呼吸と言われるぐらい、気持ちがつながっている仲でした。彼女は長くガンを患っていて、ここ最近になって、とうとう家で寝起きすることができなくなり、入院してしまい...
学びの体験談

私の母の教えは正しかったと今は思える

私にとっては不思議に思えた母の行動私の母は人に何かをしてあげることや何かをプレゼントすることが大好きです。 自分のものを買うよりも人に物を買ってあげるのが好きなのです。 そんな母をケチな私は不思議に思っていました。 物をあげたって何か...
学びの体験談

偶然の『奇跡』って本当にあるんだと感じた事

私の子供は生後2カ月で手術をしています。 今は治り元気に小学校に行っていますが、今でもその日の出来事はこんな事ってあるんだと思うような偶然の重なりの『奇跡』でした。 その日は家族3人で出産後初めての外出をしました(お花見) ↓帰り...
学びの体験談

やられる側とやってしまう側の両方を経験しました

依然、友人の子供に車を傷つけられたことがありました。 ダメだと言っているのに開けてしまったので完全に相手が悪いのですが逃げてしまったので、親である友人に話しました。 もちろん弁償して欲しい旨を伝えましたが、相手は見ていなかったから、...
学びの体験談

悪友・良い友達に関わり『朱に交われば赤くなる』を実感

『朱に交われば赤くなる』と言う事を実感する出来事がこの7年間でよい意味でも悪い意味でもありました。 7年前の私は、少しヤンキーみたいだったのですが、必死で勉強して国公立大学に入学しました。 そこに居る人たちは良い環境で育った人たちで...
学びの体験談

私だけでしょうか?「人のせい」の人が最近、異常に増えて困っている!

今回は、ちょっと変わった友人の話です。サイババ好きの友人が起こす騒動に体験者の方が右往左往されています。 ちょっと変わった友人の話 私の友人の中でかなり変わった友人がいて、その友人は「サイババ様に2回会ったんだ!」と自負するほどサイ...
学びの体験談

更年期障害なの!?知らずのストレス!マンダラ塗り絵でぶっ飛ばそう!

更年期障害なの!?婦人科に尋ねてみて先生との問診で出た結果が通常よりも高い、知らず知らずのストレス!マンダラ塗り絵でぶっ飛ばそう!
仕事の体験談

空気を読むという事は?こんな私でも深く考える様になりました。

私は産まれて36年…恥ずかしながらあまり物事を深く考えて来ませんでした。 二十歳の時に母と死別して16年。 そもそも面倒な事が嫌で、仕事仲間もそうですが友達にでさえ深い付き合いを避けて来ました。 しかし、今から3年前に私が関東から...
学びの体験談

正しい姿勢を保つことの大切さを学びました

私は猫背でした。 小さい頃から、家族や友人に姿勢が悪いと言われ続けて来ました。 それだけ周囲に言われるのですから勿論自分でも治さなきゃな、とは思っていました。 しかし、一時的に正しい姿勢を作っても長時間そのままの姿勢を保つのは難し...
学びの体験談

嫌いだった人から一転、親友になりました。

会社に気の合わない人がいて話をする事も無く、接点が殆んど無かった人がいました。 別に喧嘩をした訳ではないのですが、側にいても話をせずにその場をやり過ごしていましたし、飲み会でも喋る事が無く限りなく無口でいたので、ひょっとすると嫌いなの...
学びの体験談

運命を感じる体験ー思わぬ反響から学んだこと

私は以前、あるボランティアに参加したことがあります。 そのボランティアは、社会や福祉のために募金を行うという活動内容で、全国的にも知られているものです。 また、その活動は写真で撮影され、自分の住む地域で広報として利用されることもあり...
学びの体験談

自分自身の母親が死んで初めてわかったこと

私は若い頃、知人の家族が亡くなった場合の、葬儀参列の意味がわからず極力避けて生きていました。 知らない人が死んで悲しいはずがないのに行くなんて、逆に失礼だとすら思っていました。 そんなある日、母が亡くなりました。 父は私が小さい頃...
学びの体験談

上級生の子供の心づかいが素晴らしかった。

子供がまだ小学校低学年だった頃のことです。 学校の集団下校の日に、いつもならとっくに帰ってきているはずの時間を過ぎても、なかなか帰ってこない時がありました。 心配になった私は、通学路を学校に向かう方向へ探しにいきました。 すると、...
学びの体験談

外見ばかり磨いてもダメだと気付いた30代

女性は特に、外見を磨こうとする人が多いです。 私も実際そうです。 少しでも可愛いと思われたい、魅力的になりたい、誰にも負けたくないなど、欲望のかたまりです。 確かに外見は磨けば磨く程綺麗になれますし、お化粧を勉強する程、より理想の...
学びの体験談

母は強しを体現する事になったわが家の母

私の実家は離婚一家で、母が5人の子供を女手一つで育て上げました。 母は離婚する前、自営業の父の手伝いとして無給で1日中事務所の従業員の方のために寮の掃除や、毎食3食のご飯作りを50人分1人で負担しその合間を見て子育てと自身の家の家事な...
学びの体験談

人生の一つの小さな山を乗り越え、思うこと

3年前、大切な家族を失いました。何の前触れもなく突然でした。 私は28年間の人生で初めて人が亡くなる瞬間に立ち会いました。 まだまだ若かった私は、人生は永遠に続くものであるかのように思っていましたが、それは大きな間違いでした。 そ...
学びの体験談

女の友情は脆くて、そして自己中心的なもの

私には高校時代からの女友達が10人くらいいます。 かれこれ15年以上の付き合いで、お互いのことをよく理解しあっています。が、女は結局自己中な生き物で、自分のためなら友情にヒビが入っても構わないのかもしれないと思う出来事がありました。 ...
仕事の体験談

弱小吹奏楽部でも続けていたら、なんだかKYからちょっと抜けられた話。

私は、部活動を通して物事を深く考えるようになりました。 弱小吹奏楽部に在籍した六年間はまさに波乱万丈で、一日一日があっという間にすぎていきました。 或る時は先輩後輩の上下関係問題。また或る時は顧問との意見の衝突、パート内での意見の不...
スポンサーリンク