生き方

スポンサーリンク
学びの体験談

妊娠して仕事を辞めて専業主婦になったんだけど、一気に人間関係がなくなって、今更友達がいないことに気付いた

妊娠して仕事を辞めて専業主婦になったんだけど、一気に人間関係がなくなって、今更友達がいないことに気付いた。 学生時代の友達はみんなお洒落でキラキラしていて鏡に映る根本の伸びたプリン頭の自分を見て悲しくなった、、 もともと人間関係はめんど...
学びの体験談

力になれれば、と思った私が学ばせてもらったこと

家の最寄り駅の近くには、目の不自由な方々の何かの施設があるようで、時々駅前の交差点で白い杖をついた方とご一緒になります。 私が初めて勇気を出して、「お手伝いしましょうか?」声をかけることが出来たのは、10年くらい前のことでしょうか。「...
学びの体験談

本には、人間の人生を変えることの出来る無限大の力があることを実感

学生生活もあっという間に終わり、社会人生活が始まったものの、公私ともに中々うまく行かない日々が続いていました。 最初の就職先も自分のやりたい仕事とは程遠く、と言うよりも…自分がやりたい仕事自体が分かっていない状態でした。 この先何十...
仕事の体験談

母子家庭の頑張りママさんから学ぶ事は多い

我が家の近くに住む母子家庭のママさんと、偶然、スーパーで出逢った時に、両手に食パンの耳の袋をぶら下げていらっしゃったので、生パン粉でも作られるのかとお聞きした所、子供と自分の毎日の朝食用で、パンの耳にチーズをつけて焼くと、美味しくて、そ...
学びの体験談

彼氏との別れが成長につながりました

今の私は結構客観的に物事を考えられるタイプだと思います。 けれど以前の私は全く反対のタイプでした。 嫌なことがあると、怒りで表現し回りが見えなくなってしまうという傾向にありました。 そして思うようにいかなかったり、自分の要望通りに...
学びの体験談

【スピリチュアルなメッセージ】偶然を必然として確認しながら生きてみる

何かもやもやする、失業や心病んだり、何か始めたいなど、人生の転機や人生の休息ともいえる時期には必ず図書館に行くことが増えます。 そして、スピリチュアルなものに興味を持ち、それらの本にとても心救われました。 へこむような出来事であって...
学びの体験談

健康法やダイエットも続けてみて初めて良さがわかるのかも

継続は力なりということわざがありますが、実生活の中でもある程度続けてみないと、効果や良さが実感できないものがあります。 というか簡単にできるものは、簡単に消えてしまうものが多いのだと思います。 稽古事などは正にそうだと思いますし、健...
仕事の体験談

テニスと仕事をはかりにかけて わたしは!

ある大手企業に勤めています。 世間では誰でも知っている企業です。 50歳代ですので、これから会社に残って、最後は平の取締り役にでもなれました。 しかし、それには他の部署への移動、他の支店への移動も経験しなければなりませんでした。 ...
仕事の体験談

どんなに年をとってからでも気づきは成長の出発点

中学時代からずっと偏差値思考で育ってきて、偏差値の高低以外のことには興味を持てなかった私ですが、生命保険会社に入社したことで考え方は一変しました。 というのも就職先では偏差値の高い、低いは全く関係ない実力だけの世界だったからでした。 ...
仕事の体験談

「人の振り見て我が振りなおせ」「似たもの同士」を実感

会社の同僚についてですが、悪口や文句が多いです。問題なのは、上司の悪口や仕事の文句ならまだ許せるのですが、他の同僚の悪口を言うので「あぁ~」と気のない返事をしています。同調するのはやめています。悪口や文句は回りまわって自分に帰ってくるものだ...
学びの体験談

私の母の教えは正しかったと今は思える

私にとっては不思議に思えた母の行動私の母は人に何かをしてあげることや何かをプレゼントすることが大好きです。 自分のものを買うよりも人に物を買ってあげるのが好きなのです。 そんな母をケチな私は不思議に思っていました。 物をあげたって何か...
仕事の体験談

その人の生き方らしい最後を辿ることが分かった!

私の若い頃の職場には2人の先輩がいました。1人は仕事の能率は悪いものの良く働き、後輩の面倒をしっかりと見て誰にでも優しい先輩です。そしてもう1人は仕事の能力はあるのに面倒な仕事は周りに任せて、好きな後輩にはとてつもなく優しく、嫌いな後輩は苛め抜くそんな先輩でした。2人の先輩方に生まれた違いとは
学びの体験談

『安物買いの銭失い』の2つの意味が分かった

一人暮らしを7年前に始めましたが、その当時はお金が無く、『物は安ければ安いほど良い』と信じていました。 しかし、企業で働いたり、一人暮らしをして自分で物を選び使っていく中で『安物買いの銭失い』の意味がわかりました。 1.一つ目の意味...
仕事の体験談

【親への感謝】社会人になってから深く考えるようになりました。

私は、社会人5年目になる一般社員の女です。 仕事がハードな私は、仕事に行って帰ってすぐ寝てまた仕事に向かって帰っての繰り返しで、だからといってそんなに沢山給料が貰えるわけでもなく、ボーナスなんてあるわけでもなく、貯金もなかなか貯まらなく落
学びの体験談

【高齢者には大人であってほしい】信号機のある所までは、ほんの1分程度の距離なのに・・・

信号機のある所までは、ほんの1分程度の距離なのに御高齢者になればなるほど、その信号機まで行く事を避け、車の往来の多い、道幅の広い道路を車をよけて歩いて渡る…高齢者には大人であってほしいと思います。
学びの体験談

【携帯電話について考える】当たり前に存在しているものだから特に

ほぼ全員が持っている携帯電話。 今は昔と違って機能がかなり優れており、私達の日常になくてはならない必需品になっていった小さな機械。 最近ではスマホやiPadがメインになっている。 便利になりすぎたのは凄く良いことだったのですが、最...
学びの体験談

わたし、「安物買いの銭失い」って本当だとおもいます。

季節が変わるたびにショーウィンドウには鮮やかな靴やバッグが飾られ、見ると思わずほしくなるのがおしゃれ女子。 みなさんどんな基準で靴やバッグやお洋服を買っていますか? 「一目ぼれしたから」、「セールで安いから」、「マネキンの姿がかわい...
学びの体験談

自分の時間を持つことで人付き合いもうまくいく

私はよく自分で自分を傲慢だなぁと感じることがよくあります。 最近も友人たちの集まりに、私はなぜか誘ってもらえてないことが分かり、とても落ち込みイライラしてしまいました。 私の存在なんてあってもなくてもいいんじゃないかとネガティブにな...
スポンサーリンク