経験

スポンサーリンク
学びの体験談

力になれれば、と思った私が学ばせてもらったこと

家の最寄り駅の近くには、目の不自由な方々の何かの施設があるようで、時々駅前の交差点で白い杖をついた方とご一緒になります。 私が初めて勇気を出して、「お手伝いしましょうか?」声をかけることが出来たのは、10年くらい前のことでしょうか。「...
学びの体験談

本には、人間の人生を変えることの出来る無限大の力があることを実感

学生生活もあっという間に終わり、社会人生活が始まったものの、公私ともに中々うまく行かない日々が続いていました。 最初の就職先も自分のやりたい仕事とは程遠く、と言うよりも…自分がやりたい仕事自体が分かっていない状態でした。 この先何十...
学びの体験談

彼氏との別れが成長につながりました

今の私は結構客観的に物事を考えられるタイプだと思います。 けれど以前の私は全く反対のタイプでした。 嫌なことがあると、怒りで表現し回りが見えなくなってしまうという傾向にありました。 そして思うようにいかなかったり、自分の要望通りに...
学びの体験談

子供は親の思うようには育ちませんよね

高校3年生の娘を持つ母親です。 3歳からスイミングや体操、社交ダンスと習い事をさせ、大会や発表会では娘の頑張る姿を見て瞳がうるんでしまうことが何度もありました。 小学2年生からは進学塾に通わせ中学受験を目指しました。 夏期講習や日...
学びの体験談

口は災いの元とは、その通りだと思いました。

なんども余計な事は言わないと誓うのですが、またやってしまう自分に反省です。 近所でたまに話をし、あいさつは毎回のようにする付き合いの人が、自分の駐車場のところに送り迎えの幼稚園バスを停めて、ゆっくり話していたのでイラっときて自分の家族...
学びの体験談

わが身におこるとは!まさかのぎっくり腰体験にオドロキ

先日、生まれて初めてのぎっくり腰を体験しました。 きっかけは、特に思い当たるほどでもないんですね。 いつもと変わらない朝、いつもと変わらず子どもを保育園まで送りました。 お部屋まで抱っこして、荷物やお着替えを棚にセットして、さあ、...
学びの体験談

交通事故は誰もが『自分だけは起こさない』と思っている

5年ほど前の冬の出来事です。 私は仕事に向かう通勤のため、いつもどおり家を出て自転車に乗って職場に向かいました。 家と職場のあいだには大きな国道線が走っています。 信号までは遠回りなので私はいつもどおり信号のないところを横断しまし...
学びの体験談

病気がもたらす結末と、私がすべきこと

数年前、全国高校サッカー選手権の特別番組を見ていた時のことです。 とある高校が、病気で亡くなったサッカー部員の為に大会で優勝を目指しているという内容が放映されていました。 私は驚きました。 その部員の命を奪った病が、かつて高校生の...
学びの体験談

【鼻濁音】朗読というボランティアを体験して得たこと

今はもうやっていないのですが、以前ボランティアをしていました。 そのボランティアは視覚障害者の方のために朗読をするというものでした。 朗読と言っても、ただ読めばいいというわけではありません。 聞き手にわかりやすく、そして何より正し...
学びの体験談

交通事故の経験から新しい人生を踏み出した姉

私の姉は、数年前に大きな自動車事故に合いました。 通勤途中で出会い頭に居眠り運転のトラックと正面衝突し、一時は意識不明となり、生死をさまようほどの重症でした。 運よく全治3か月程度におわり、つらい思いをしたものの、運よく復帰すること...
学びの体験談

【スピリチュアルなメッセージ】偶然を必然として確認しながら生きてみる

何かもやもやする、失業や心病んだり、何か始めたいなど、人生の転機や人生の休息ともいえる時期には必ず図書館に行くことが増えます。 そして、スピリチュアルなものに興味を持ち、それらの本にとても心救われました。 へこむような出来事であって...
学びの体験談

無理をして何かをすることは、大きな負担となってかえってくる

私は今まで、誰かの為にとか自分の為に、無理をすることが多くありました。 しかし、それらのほとんどは失敗に終わりました。 これらの経験から学んだことは、どんなことでも無理をすれば、それ以上に大変になることを知りました。 それは必要以...
学びの体験談

家族といえど思いは言葉にしたほうが良い、ということを学びました。

私は最近、自分の思っていること、しようと思っていることを家族に否定されました。 そこで自分の中では「分かってくれるだろう、こういう言葉をかけてくれるはず」と勝手に期待をしていました。 しかし、そこでかけられた言葉は自分が想像していた...
学びの体験談

節約や切り詰めも大事だけど使うときは使わなきゃダメ

皆さんの中で100円均一を利用する人沢山いると思います。 私も近所に100円均一のお店があるので利用しています。 いろんなものが売っているし、スーパーやデパートで買うより安くつくケースが多いので節約にもなります。 が私は100円均...
学びの体験談

バイクのヘルメットの処分方法は可燃ゴミだった…【先入観】

バイクのヘルメットが不要になった場合、不法投棄してはいけないことは当然のことです。ゴミとして処分することになるのですが、具体的にはどのようにすれば良いのかをご存知でしょうか。結論から書くと、大多数の自治体ではバイクのヘルメットは可燃ゴミとし...
学びの体験談

やられる側とやってしまう側の両方を経験しました

依然、友人の子供に車を傷つけられたことがありました。 ダメだと言っているのに開けてしまったので完全に相手が悪いのですが逃げてしまったので、親である友人に話しました。 もちろん弁償して欲しい旨を伝えましたが、相手は見ていなかったから、...
学びの体験談

おばけ屋敷で一番怖い経験をして学んだこと

これからする話は私が体験したおばけ屋敷での学んだ話です。 今から15年ほど前の夏休みのことです。 当時私は小学校の低学年でした。 仲良しの友達姉妹とその子の母親と私と妹と母の6人で夏休み限定で小学生に向けて開放している児童館に遊び...
学びの体験談

【逆転の発想】ハンカチは別れの贈り物なんかじゃない

昼下がりの地下鉄でのこと。 銀座からかしましいの一歩手前、賑やかで元気な老婦人グループが乗り込んできました。 六~七人だったかのそのグループはお互いあちこちと見回りながら席を見つけ、それぞれ何人かずつ並びあって向かい合わせのシートに...
スポンサーリンク