見たことのない景色を見ておいて後悔しないこと

the-unseen-views11

最近の私は週末のお休みになると登山というものを楽しむ様になってきました。

それまで登山というものとは無縁であった私であり、その変化に自分でも少しばかり驚いています。

きっかけは、とある観光地に行ったときに登山できるコースがあり、それに挑戦したことになります。

登山を開始してから15分ぐらいすると、息が上がって苦しくなり、登ってきた山を下って帰ろうかと思いました。

しかし周りを見渡して見ると、元気に登山を続けられている方がいらっしゃいました。

その光景を見ていると、ここで下ってしまうと結局後悔してしまいそうだと思い、最後まで登り切った次第でした。

the-unseen-views2

無事に山頂にたどり着くと、見たことのない景色が広がっており、とても気持ちの良いものを感じました。

その時の気分は爽快であり、登山を楽しんでいらっしゃる皆さんは、これを楽しむ為に登られているのだと思いました。

私がこの登山ということから学んだことは、今まで自分が見たことのない景色や場所が、世の中にはたくさんあるということです。

それらを見なくして人生を終えてしまうことは、悲しいことだと思ったことにあります。

それ以来、自分が訪れたことのない場所というものがあれば、それを実現しておく様になったことが私がこの登山をして学んだことです。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク